会長挨拶
Greeting
ごあいさつ
  • 公益社団法人 南部地区歯科医師会
  • 会 長 大西 満

 ようこそ南部地区歯科医師会ホームページへ
公益社団法人南部地区歯科医師会会長の大西満と申します。
本会は、平成25年5月に公益法人を取得し「笑顔とチムググルの医療を」を基本理念におき、浦添市以南の5市、4町、6村において250名余りの会員が地域の歯科保健医療に携わる組織です。
 主な事業としては、昭和62年から続いているデンタルフェアにおいて、来場者へのお口の健康相談等を継続実行しています。その他にも乳幼児歯科健診、保育施設や幼稚園、小・中・高等学校、特別支援学校の歯科健診、成人の歯周疾患検診、介護予防事業等を通じて、地域住民の皆様が生涯を通じてお口の健康を保てる事のサポートをしたり、自治体の各種協議会や学校保健会に参加、多職種との連携を推進することで、地域住民の健康づくりへの貢献に努めております。
 お口の健康はバランスのとれた適切な食生活を送ることを可能にし、肥満や糖尿病などの生活習慣病の予防につながるなど、全身の健康の保持増進のために重要な要素となっております。これから高齢社会が進むことを踏まえますと、生涯を通じて歯科疾患を予防し歯の喪失を抑制することは、高齢期におけるお口の機能(食物の取込や飲込む機能等)を維持し食生活の充実や会話が出来ることにつながり、生活の質を高め健康寿命の延伸につながります
 これからも我々南部地区歯科医師会は、「あなたの街のライフ・ヘルス・サポーター」として、地域住民のお口の健康づくりから健康長寿の延伸に寄与して行きたいと考えています。